人気ブログランキング |

190614-16 丹後半島

b0146794_22024702.jpeg
b0146794_22031114.jpeg
b0146794_00171845.jpeg



# by t-kashmir | 2019-06-16 22:03 | family  

190512 新緑二子を後にして(私生活)

 5月12日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:30発、8:05着。体重58.8㎏。
 小鹿野町の気温19℃、弓状エリア17℃、天気は晴れ。二子の新緑が鮮やかで、湿度もなくさわやかな一日でした。しかし朝一のノースはヌメリ気味で、滲み出しは無くても私にはもう限界のようです。夕方6時を過ぎれば話は別ですが・・・ 
 状態の悪さを言い訳にもせず「アナムジ」、「ふりかえるな」、「任侠道」と惜しいトライが続いた。今日はこれらのすばらしいパフォーマンスを見られただけでも来て良かった。
【私生活】2便出すのが精いっぱい。
・2P目~3P目間は通過できなかった。左手アンダーが持てず。左手首の痛みはこのホールド?
・核心スタートの右指ポケットが保持できず、両足上げるのも苦しく、次の左手カチが取れず。
・3便目は、2P目~3P目間のお浚い。TNK君から左手アンダーを楽にするためには身体を上げること。身体を上げるには左足に乗ること。左足に乗り込むとは左足を意識して重心を預ける、腰を壁に近づけて左に移動させることか?左手の位置も考える。左手アンダーは肘が外に向くの様な形なのか?左手と左足の位置関係は上下になるように?そうすると身体が振られて回転するので右足キョンで止める?いろいろ教わったが、4便目で試す気力は無かった。
・輪入道を1便出した。カチと細かい足置きと開脚ムーブ、そしてトップ取りの最後の振り絞り。
・今日をひとつの節目として、これらのチャレンジは次回のお楽しみに・・・
b0146794_23273234.jpeg
(写真上:新緑の二子山、写真下:Mよっちさんの「アナムジ」)
b0146794_23275746.jpeg
【本日の成果】ノース〇〇、私生活××、輪入道×

# by t-kashmir | 2019-05-12 18:00 | climbing  

190506 二子山(私生活)

 5月6日(月)、YM根君、KNTさんと二子へ。5:20発、8:10着。小鹿野町の気温17℃、天気は晴れのち曇り、一時雨。程よい湿気で期待したが、気温のためか岩はヌメリ気味。私生活の一便目は特に辛かった。
 先週、核心スタート前のレスト地点まで行けたので、ここでレストできればと期待したが・・・

【私生活】4便出した。
1便目:2P目~3P目間の左手アンダーピンチが掴めなかった。
2便目:4P目まで到達したが、右コルネの一発目の右手穴がうまくはまらずテンション(残念)。
3便目:核心スタート前のレスト地点に到達、両手を交互に振って落ち着こうとしたが、まだまだ息が静まらず。それでも左手アンダーピンチから右指ポッケ、左足上げて・・・ここまでだった。トップ手前は甘くない、下部を少しでも楽に登らないと。(それでも最高到達点)
4便目:2P目~3P目間のお浚い。左足キョン姿勢で右手アンダーピンチを掴むKNTさんのムーヴは真似できなかった。右手保持したら身体全体を高くして右足キョンの形でステミング?
b0146794_23105686.jpeg
【本日の成果】私生活××××     (写真:KSNさん、RP輪入道の核心手前レスト体勢)

# by t-kashmir | 2019-05-06 17:10 | climbing  

190502 - 0503 山形(道の駅めぐり)

5月2日(木)
04:30 出発
07:50 安達太良SA
08:30 福島JCT ~ 道の駅「米沢」(米沢牛串焼き1本¥1,000) ~ 10:30 東根IC
10:52 山形そば街道「あらきそば」うす盛り¥1,200
b0146794_11185347.jpeg
12:00 道の駅「むらやま」村山市楯岡 
   ~ 東根小学校の大けやき 
   ~ ファーマーズマーケットよってけポポラ(農産物直売所) 
   ~ 道の駅「天童温泉」 
   ~ ジェイエイてんどうフーズ サン・ピュア店(ジェラート¥350) 
   ~ 出羽桜酒蔵(天童市)
15:00 日帰り温泉「天童最上川温泉ゆぴあ」¥300
b0146794_11191237.jpeg
17:00 山形冷やしラーメン「栄屋本店」(山形市)
18:00 ホテルさくらんぼ(山形駅前)
b0146794_11195022.jpeg
5月3日(金)
08:00 出発 ~ 08:30 山寺
b0146794_11202408.jpeg
11:00 山形県観光物産会館「ぐっと山形」(昼食)
13:00 蔵王 ~ 13:20蔵王中央ロープウェイ(鳥兜山)~ 14:00下り出発
15:20 日帰り温泉「源七露天の湯」¥450
18:18 山形市内出発 ~ 山形蔵王IC ~ 安達太良SA、上河内SAで休憩 ~ 

5月4日(土)
01:00 自宅着

# by t-kashmir | 2019-05-02 10:52 | family  

190501 ジャスミンの花(祝!令和元年)

b0146794_18060330.jpeg

# by t-kashmir | 2019-05-01 13:30 | family  

190430 平成最後の二子山(私生活)

 4月30日(火)、YM根君と二子へ。5:15発、8:15着。小鹿野町の気温11℃、天気は終日小雨。岩の結露が心配だったが問題なし、午前中は程よい湿気でフリクションは最高、午後になると湿気オーバーかヌメリ気味だった。本日の弓状は総勢13名、静かでのんびり過ごせた。知ってる顔は水戸組2名、SBTさんくらいで、そのほかの方は平日組の方らしい。トシさん含めて流れ、唐獅子5名?(任侠道なし)、乾杯1名、二子には存じ上げない凄い人たちがまだまだいるものだ。
 今シーズン最後ではないが、前回のリベンジで何とかけじめをつけたかったのだが・・・

【私生活】4便出した。
1.2P目~3P目間の左手アンダーピンチは左足をコルネに上げることで通過できるようになった。
2.4便目でマイライフの終了点~核心手前の両手アンダーまでたどり着けた(最高到達点)。
3.テンションムーブで、指ポケットから左手アンダーカチ、両足上げて右手トップホールドへ。終了点クリップも微妙、落ちる恐さも少し慣れた。とにかく初めて私生活のトップに到達した。

 傾斜が強くキョンなどで負荷を減らして登りたいが、できないムーブはない。最後の左手カチからはフルパワーで掴むか、落ちるか。声出して気合の入る核心が楽しみになった。核心手前のレストは右手アンダーガバを取った後。ここで息を殺せるまで下部のパートを練習することだ。
b0146794_16454608.jpeg
【本日の成果】私生活××××      (写真:としさん、美しき流れのトライ)

# by t-kashmir | 2019-04-30 16:50 | climbing  

190421 二子山(私生活)

 4月21日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:25発、8:00着。小鹿野町の気温13℃、陽の射す日中はヌメリで閉口するが、ツツジの花が咲き始め、若葉のつぼみが膨らむ季節となった。

コンデションは最悪だった。①風邪か?喉が痛く終日眠かった。②桧の花粉で目が潤む。③左手首の痛み。④便秘気味、諸悪の根源は金曜日の飲み会だった。体重は2.5㎏増えていた。
「私生活」もほぼ1ヶ月を経過したが進展が遅い。改めてH岩さんの動画を確認してこの壁の理想的な登り方に(真似してできるとは言えないが)感服した。平成最後の二子がこんな終わり方では・・・(涙)。 なんとか再訪して今季の総括を!

【私生活】 頑張って3便出したが、YMN君曰く、「今日は出力が出ていませんでした。」(涙)
・2P目~3P目間の一連のムーブは成功せず。左手アンダーピンチは特に力が入らなかった。
・離陸右手ピンチ取りの足位置は変更。左足はYMN君のように左奥を踏む。
・5P目に向かう右側コルネは左足キョン姿勢で左手、右足寄せて、左足さらに左の皿に移して、クロス気味に右手を出す。
・右2本指ポケットは右手アンダーで左足上げてから???(ごんすけさんムーヴを再確認!)
b0146794_23073056.jpeg
【本日の成果】私生活×××  

# by t-kashmir | 2019-04-21 17:15 | climbing  

190414 二子山(私生活)

 4月14日(日)、YM根君、加えてホームジムのつわもの3名、総勢5名で二子に乗り込む。
5:15発、8:30着。小鹿野町の気温10℃、晴れのち曇り、気温高く適度な湿度、焼き石はせず。左手首の腱鞘炎のような痛さは昨晩からイヴを3回飲んで凌いだ。それにしても昨日のジムでは長物のスタートホールドさえ持てない有り様だった(涙)。
・高く登れ
・悪魔のエチュード
・ノースマウンテン
・私生活: 
 ①スタート右手細ピンチの足置きを再検討。
 ②スタートから繋げて左手アンダーピンチからの右手モニョホールド取りを成功させること。
 ③3P目クリップ後の一連のムーブを決める。左足を左棚に乗せるタイミング、動作。
 ④両手アンダーからの左手出しは、右手を下方でしっかり保持すれば左手の甘さは凌げる。
 ⑤核心は右2本指ポケットからの左手アンダー取り。その前に左、右と足を一段高く。
b0146794_23182649.jpeg
(写真:「二子でリードを」と言いつつ広場に来てしまうのは・・・セリーヌをトライする仲間たち)
b0146794_23184579.jpeg
【本日の成果】私生活××× (写真:KWTさん、ノースマウンテンのトライ)

# by t-kashmir | 2019-04-14 16:30 | climbing  

190409 姫りんごの花が満開

4月9日(火)快晴、船橋駅北口の天沼公園にある姫リンゴの花がみごとでした。
b0146794_22391442.jpeg

# by t-kashmir | 2019-04-09 07:30 | family  

190407 二子山(私生活)

 4月7日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:25発、8:00着。体重57.4。
小鹿野町の気温10℃、天気晴れ、午後曇り一時ぽつぽつ雨。気温高く本日焼き石はせず。
昨晩酒は抑え、今朝の体重も軽量で体の動きは良いはずだったが・・・。この1週間ジムトレできず、または気温上昇のためか、「私生活」のホールドは保持し辛かった。
HS本さんは「龍勢」をRP、おめでとうございます。久しぶりのAK田さんも「龍勢」に参戦した。
本日、HR岩さんに随分教えていただいた。一番の励みは「まずはここの岩(の形状)に慣れることです。」のアドバイス。ありがたいです。

・悪魔のエチュード(岩の冷たさが無く、余裕があると、今まで気づかなかったガバも発見。)
・ノースマウンテン(「私生活」×2回後にトライを予定したが気力が出ず。次回は「私生活」×3まで。その後「ノース」で振り絞る。)
・私生活: 
①Mよっちさん、HR岩さんの「乾杯」スタート手順を試した。右手ラップで身体を起こせず左手ガストンに届かない。左足の踏み込みを意識するらしい。 
②スタートの右手細ピンチ保持の体勢は、カウンターで1P目クリップ、右足上の黒、左足コルネのへっこみ、右足HR野さん位置で。 
③2P目クリップ後の右手ガバ取りはカウンターで。足位置は明確。 
④核心手前、ガバ穴上下でレスト後、右手割れ目2本指ポケットで体を上げる。左手サイド、足位置決めて、右手アンダーガバ、ここで体を左右させて両手をシェイク。その後、右足黒丸、左足小さな割れ目トウ、右手マッチしてすぐさま左手その上の甘いサイド。このホールドが甘い。親指をしっかり添えて一気に右手指穴。左手信じて身体を起こせば右指穴止まる。(ここまでHR岩さんに教わりながら試す。)
⑤その後、左手出す。ここは上部をアンダーで、足位置替えて右手出し最終クリップ。ここでの右足位置が難しいらしい。 
b0146794_21060447.jpeg
【本日の成果】私生活×××× (写真:久しぶりAK田さん、「龍勢」トライの下部「私生活」パート)

# by t-kashmir | 2019-04-07 15:00 | climbing  

190331 二子山

 3月31日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:30発、8:30着。体重58.4。小鹿野町の気温5℃、弓状エリア4℃、午前はガスが出ていたが徐々に晴れ間が広がった。時々突風が吹く。早めに寝たつもりが酒のせいで眠りが浅かったのかすっきりせず。やはり前の晩の酒は慎まねば・・・。

・悪魔のエチュード(相変わらず登り方が定まらず・・・)
・ノースマウンテン(スタート、トップ手前と手順を間違える。集中力の欠如?)
・私生活:
 ①3便出したが、最終便は情けないトライ。まずは3便トライできるまでここの岩に慣れること。
 ②スタートの右手細ピンチ?を持つ時の足位置を決めること。(HR野さんの右足位置)
 ③Mよっちさん、HR岩さんのスタート手順を再確認。
 ④2P目クリップ後の右手ガバを取りに行く時の動き(体の振り方?足位置など)を確認。
 ⑤第1核心:左手アンダーピンチの指先の感覚をしっかり感じること。右足キョン姿勢で岩を押さえて、思い切って右手を出すこと。 

 今日、「ノースマウンテン日本一」を綺麗な登り方でRPされている方がいた。ノースの終了点を含めてヌンチャク7本。前半の4本のクリップが核心か?カンテを右足ヒールを使って登る。ハンドホールドは白くなっている場所か?是非、チャレンジしてみたい。
b0146794_20094271.jpeg
【本日の成果】私生活×××

# by t-kashmir | 2019-03-31 12:00 | climbing  

190329 靖国神社

3月29日(金) 天気は曇り。満開予想日に九段下に途中下車して靖国の桜を見物した。
b0146794_12391075.jpeg

# by t-kashmir | 2019-03-29 12:00 | family  

190324 二子山

 3月24日(日)、YM根君と二子へ。5:45発、8:30着。体重58.4。小鹿野町の気温4℃、晴れ。
・悪魔のエチュード、ノースマウンテンでアップ。
・ヒロセカウンター:3便目でRP。5P目のクリップ体勢に悩んだが、3P目クリップ後にレストを入れ何とか我慢ができた。
・私生活:出だし部分を2便探ってみた。  
 本日、HR田さんが2段岩壁で、また水戸のトシさんがそれぞれ高グレードをRPした。おめでとうございます。         (写真:「バスター」を登り終えて掃除しながら降りるトシさん。)
b0146794_23543480.jpeg
【本日の成果】 ヒロセカウンター××〇、 私生活××

# by t-kashmir | 2019-03-24 11:30 | climbing  

190317 二子山

 3月17日(日)、YM根君と二子へ。5:45発、8:30着。TNK君とは現地で合流。
 小鹿野町の気温3℃、天気は晴れのち曇り、午後は粉雪、ときどき強く降る。春の雪、今シーズン一番の寒さだった。写真はきんさんの「ふりかえるな」1便目。核心セクションを超えて終わったかと見えたが惜しいトライだった。
 YM根君は「私生活」を開始した。TNK君は、T-ウォールを2日、5便で片付けた。

・悪魔のエチュード(朝一の岩の冷たさとツルツル感がいやらしかった。)
・ノースマウンテン(マスターで再登。手に化粧水をつけていくとなるほどフィット感を感じた。)
・ヒロセカウンター 4便出したが完登ならず、カウンタームーブのポイントはどこなんだろう?
b0146794_01032391.jpeg
【本日の成果】ヒロセカウンター××××

# by t-kashmir | 2019-03-17 11:30 | climbing  

190310 二子山

 3月10日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:30発、8:00着。体重59.6。
 小鹿野町の気温5℃、弓状エリアの朝7℃、天気は晴れのち曇り、気温が高く、日差しによるヌメリもなく、先週を上回る今シーズン一番のコンデションだった。そのためか本日RPも多く出た。
 まずは横浜Kさんの「任侠道」、そしてアベックで同じ横浜Fさんが「火の鳥」をRP、「火の鳥」とほぼ同時スタートしたTNK君が2便目で見事「唐獅子牡丹」を順当にRPした。そして、自分でも信じられないが私も夕方4便目で「T-ウォール」をRPしてしまった。今日の2便目、3便目で核心の右ヒールからの右手カチが保持でき、今後のRPの可能性が出てきたと喜んでいたばかり。最終便でまさか左手モニョリップを止められるとは・・・。これを取れればトップまでは手順通り、ヨレヨレで這い上がることも無かった。天候と岩のフリクションの良さと今日初めて核心ムーブのコツが分かり、なおかつ次の便で再現できた偶然で、1年分のツキを使い切りました。
【T-ウォールの核心】
1.中間レストで息を殺せるまで戻す。
2.右手カチから左手カンテ取り:右足踏み込んだら右手カチを横から引いて腰を右に移すと左の懐ができ左トウが乗せやすくなった。左手カンテは親指を人差し指に添えて小指を意識する。
3.右ヒールから右手上部カチ:右ヒールはトウで掻き込む。この時腰を右に移す。
4.左手モニョリップ取り:       (写真上:「唐獅子牡丹」RP直後のTNK君。)
b0146794_23235849.jpeg
b0146794_23194204.jpeg
【本日の成果】 T-ウォール ×××〇 (2017.2.18~ 3シーズン、延べ31日 92便目)

# by t-kashmir | 2019-03-10 17:00 | climbing  

190308 - 09 奈良田温泉白根館

2019.3.8(金) 船橋05:30発 ⇒ 甲府南IC ⇒ 身延山久遠寺
b0146794_22224911.jpeg
         菩提梯(ぼだいてい):高さ104m、287段

2019.3.9(土) 白根館09:00発 ⇒ 10:40 本栖湖 ⇒ 11:40 かちかちやまロープウェイ(河口湖) ⇒ 13:00 吉田うどん(たけ川)⇒ 13:30 北口本宮浅間神社 ⇒ 14:30 河口湖IC ⇒ 大月 ⇒ 16:30船橋着
b0146794_22255415.jpeg
         夫婦桧(めおとひのき)

# by t-kashmir | 2019-03-08 15:00 | family  

190303 二子山

 3月3日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:30出発、8:00着。体重58.6。小鹿野町の気温1℃、弓状エリアの朝3℃、天気は曇り、風なし、昼前から粉雪ちらほら、登りに全く影響なし。手足の指先の冷たさはいやだが、フリクションは最高、今シーズン一番のコンデションだった。
【T-ウォール】 永すぎた春、本日2便目で、YM根君がRP。おめでとうございます。
焼き石を頑なに使わず、核心ムーブのキーポイント右足ヒールフックが捻挫で思うようにさばけない状況での、堂々たるRPです。 続くTNK君の唐獅子3便目も核心を通過しダブルで行ったかと思ったが、惜しくもRPは次回に持ち越す。 
b0146794_00075594.jpeg
【本日の成果】T-ウォール××××  夕飯のとんかつ美味かったです。ごちそうさまでした。
MC田さんより、右ヒールは掻き込むように、左手カンテと右ヒールで抑え込むようにとアドバイス貰いました。いつもありがたいです。

# by t-kashmir | 2019-03-03 13:00 | climbing  

190224 二子山

 2月24日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:25出発、8:00着。体重59.1。
小鹿野町の気温-1℃、弓状エリアの朝2℃、天気は晴れて終日穏やかだった。
【T-ウォール】 
1便目:10:00出発、アップ不足の心配なし、積極的に行くこと。中間レストでヨレは最も少ない。中間レスト手前のステップを決定。
 右手ピンチを掴んだら、左足:上の白く汚れたところ、そして右トウ、左トウ、右足スメアで左手大穴へ。そのあと右足:V字の小粒、左トウ:ポケット、右トウ:良い棚で、左足ニーバー。
2便目:12:45出発、前回もそうだが、ヌメッテ最も辛いトライだった。登る直前に指を冷やしてしまった。これがヌメリと感じたのか?登る前の手の保温は大事だ。
3便目:15:15出発、テンションムーブ:核心スタートの右手カチから体を引き上げる際、右肘を横に引くようにして腰位置を右に移動させると懐ができ、左足トウが安定して乗せられた。
4便目:17:30出発、中間レスト手前でテンション。核心はすでにスタート右カチを保持する余力は無かった。  (写真は、U子さんの「任侠道」(上)とHR田さんの「私生活」を囲んでいる常連組。(下) またまた歳で言い訳できない話で盛り上がっていました。(笑))
b0146794_00195939.jpeg
b0146794_00193578.jpeg
【本日の成果】T-ウォール ××××

# by t-kashmir | 2019-02-24 15:00 | climbing  

190217 二子山

 2月17日(日)、YM根君、TNK君と二子へ。5:30出発、8:15着。体重59.3㎏。
小鹿野町の気温1℃、弓状エリアの朝-2℃、天気は晴。午前中は風強くアップの岩は今シーズン一番の冷たさだった。日が随分延びて17時過ぎに陽が落ちるようになった。
寒くても日中陽が当たるT-ウォール上部はヌメるのか、相変わらず左手カンテは厳しかった。左手首の痛みはテーピングでOK、左足小指の痛みは今日も鬱陶しい。

【T-ウォール】 MCDさん、YM根君と自分の3名。3便出してすべて中間地点。核心部ヒールフックから右手カチ保持の再現ならず。(涙) 体が重かったのか、2便目が辛く4便出せなかった。
1.核心スタートの左手カンテ取りは、右手だけに頼らず左手も意識して引き付けること、この時左足トウも意識すること。(くわたさん塾で教わったこと思い出して。)
2.左手カンテはいい場所がある。(ゆーこさんより)
3.右足ヒールを効かせるには左に体勢がないと・・・(TNK君より)
4.ゆーこさんに体幹体操教わりました。
5.次回は中間レスト手前のステップを固めよう。   (写真は、TNK君の唐獅子)
b0146794_23295787.jpeg
【本日の成果】T-ウォール ×××

# by t-kashmir | 2019-02-17 11:00 | climbing  

190203 二子山

 2月3日(日)、YM根君と二子へ。5:45出発、8:30着。体重58.7㎏。
小鹿野町の気温2℃。弓状エリアは11℃、午前は快晴、午後は雲が広がった。
寒くなかったが、湿度が低いからかT-ウォールの左手カンテの保持は厳しかった。左手首が腱鞘炎のような痛み、左足小指の痛み、木金土と3日レストしたがからだの動きは良くなかった。
【T-ウォール】 S33年のMCDさん、富山の強い方、YM根君と自分の4名。3便出して、すべて中間地点。先週、核心部の練習でヒールフックから右手カチを保持できたが今日は出来ず。(涙)
【先週RPされたMCDさんからのアドバイス】
1.終了点へ右足乗り込み、右手は下のガバカチ、左手壁押さえ、右手ちびカチ、左足移動、左手ちょっと良いチビカチ、右足移動、右手終了点上のデカピンチ。
2.かぶったスラブは、「腰を壁に付けて。」「壁にからだを入れて!」
b0146794_22555019.jpg
【本日の成果】 T-ウォール××× (写真:富山の強い方の核心右足ヒールから右手カチ)

# by t-kashmir | 2019-02-03 16:00 | climbing