<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

170324-170325 能登半島

 今シーズン初めて二子を休み、おそらくこれで最後であろう家族旅行に一泊二日で能登に旅行した。朝8時の新幹線で東京駅出発、大宮駅手前でビールロング缶を空け、二日分用意した500ccのペットボトル山崎を初日で飲んでしまう。金沢からのレンタカーは息子が運転で良かったが、翌日は奥様に叱られ酒は控えざるを得ず、それでも終わってみれば楽しい旅行だった。
1日目:
10:40 金沢着
11:30 金沢、回転ずし
13:00 七尾、味噌まんじゅう
15:00 輪島、キリコ会館
16:00 輪島、高州園
20:00 白米千枚田(ライトアップ)
2日目:
08:30 輪島、朝市
09:50 高州園、出発
11:30 禄剛埼灯台(能登最先端)
12:30 見附島
13:00 夢一輪館(手打ちそば)
15:00 金沢、兼六園
17:00 金沢発→19:40 東京着
b0146794_21464972.jpg
     (輪島の海を背景に娘とふたりで♡♡ショット。キリコ会館にて)
b0146794_21405761.jpg
(白米千枚田、昨夜のライトアップも良かったが碧い海とのコントラストが美しい。)
[PR]

by t-kashmir | 2017-03-25 15:00 | hnd airport  

170319 Tウォール(二子山)

 19日(日)、NG田君、YM根君と二子へ。昨日は終日家から出ず十分休養したはずだったが朝起きられず出発からバタバタ。3連休中日の関越は川越からの自然渋滞、眠気が取れず、交感神経が上がらないとはこのことか?完全レストでもほどほどの運動が必要である。小鹿野町の朝の気温10℃、9:00弓状エリア着。アップも慌ただしく、体調、気持ちは上がらなかった。終日風なく暖かだった。案の定、昼間のホールドはヌメリ気味で厳しかった。千葉からは飛鳥組も来ていて久しぶりの再会だった。
・ワーカーホリック 〇(半年ぶりに靴を替えたからか、うまく岩に乗れず。)
・ノースマウンテン 〇(中間部まで。岩がつるつるで必死、どこで落ちてもおかしくなかった。)
・Tウォール:4便出した。1便目はアップのヨレヨレを引きずり6P目クリップまで(涙)、2便目は7P目クリップ、アンダーマッチまで。午後になり体調が持ち直したか、3便目、4便目で8P目クリップ、大穴レストから右手カチ取りまで繋ぐことができた。このカチで右手人差し指の先をざっくり切った。左手カチをしっかり持たなければこのカチをきちんと持てない。この右手カチをしっかり持たないと左足トウが上がらず。夕方のフリクションが良い状態で左足トウから左手カンテを保持することができた。この後が右足ヒールだが・・・。
(1)第1レスト:左足ニーバーは大きなフレークに左足キョン。その前に右足を左サイドに移す。
(2)7P目後の左手は腰を落としてスタティックにキョン気味に。その前に右手をアンダーに?
(3)その後のガビアンダーは右、左手でマッチしてから右手ガバ取りとする。
(4)次回目標は、1便目から8P目クリップまで到達と、左足トウから左手保持の再現
b0146794_08152362.jpg
     (写真:「真珠入り」のYMN君と「任侠道」のKWNさん)
【本日の成果】 Tウォール××××

[PR]

by t-kashmir | 2017-03-19 17:20 | climbing  

170311 Tウォール(二子山)

 11日(土)、NG田君、YM根君と二子へ。4週連続の関越事故渋滞で1時間遅れ。小鹿野町の朝の気温4℃、9:30弓状エリア着、寒暖計3℃。終日風なく穏やかな天気だったが、昼間のホールドはヌメリ気味で厳しかった。
・オララーMS 〇
・ノースマウンテン 〇
・Tウォール:3便出して最高到達点は7P目クリップ、右手甘穴ポケット、左手ガビピンチ、ガビアンダーマッチまで。
(1)6P目クリップ後のレストは右手ガバで左足ニーバーが効く。
(2)7P目クリップ手前の左足位置を確認(課題1)
(3)右手甘穴ポケットは取った後、上側に握り直す。(ゴンスケさんより、感謝)
(4)左手ガバピンチのホールド体勢は左足キョンでスタティックに(課題2)
(5)その後のガビアンダーを右手、左手でうまくこなすか、これを飛ばして右足キョンで一気に行くか、それとも右足カウンターでガビアンダーを中継して行くか?(課題3)
(6)8P目クリップ手前右手ピンチはカウンターで。
(7)次回目標は8P目クリップ
b0146794_00322323.jpg
(写真:私生活をトライするMよっちさん、ヌメリの時間帯にナイスパフォーマンス)
【本日の成果】Tウォール ×××

[PR]

by t-kashmir | 2017-03-11 14:00 | climbing  

170304 Tウォール(二子山)

 4日(土)、YM根君と二子へ。3週連続の関越事故渋滞で1時間遅れ。小鹿野町の朝の気温5℃、9:30弓状エリア着、寒暖計4℃。終日眩しい陽差し(真珠入りのビレイをしていると目玉が焼けそう)で、風なく穏やかな天気であったが人出はことの他少なかった。
・オララーMS ×(最後のクリップ手前では、コルネの右側に縦のガバあり。)
・ノースマウンテン 〇(岩の状態が適度にウェットで良かった。)
・Tウォール:4便出したが最高到達点は7P目ヌンチャク掴みまで。1便出しただけで体がだるくぐったりします。筋トレとかジムでストイックに練習するとか真面目に考えると楽しさより辛さが先行してしまうので、現状の筋肉を効率的に使う動きとか、運動神経とか、筋肉をほぐすとか、そういった方面に興味を持ちながら末永くトライしたいと思います。これが二子の花道かも・・・
(1)3P目クリップ後の左手穴は左足キョンで右サイドをガバ取り、右足カウンターで右手穴の縦すき間、左足トウで黒粒踏んでクロスで左手縦ガバ(☆野さんからのヒント、感謝です。)
(2)6P目クリップ後のレスト体勢(課題1)
(3)7P目クリップは上部コルネアンダーマッチのカウンター体勢で。(次回の目標)
(4)その後の右手甘い穴ホールド取りに行く体勢は?
(5)7P目~8P目が予選の核心(課題2)、8P目ヌンチャクを掴まない勇気を。(課題3)
(6)大穴レスト体勢と大穴からの脱出方法(課題4)
(7)このあとから、うわさのスラブがスタートします。
b0146794_09224534.jpg
(写真:本日の弓状エリア、手前からペト・クァ、唐獅子、オララー、二段岩壁H田さん)
【本日の成果】Tウォール ××××
[PR]

by t-kashmir | 2017-03-04 15:20 | climbing