<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

二子山

 10月30日(日)、NG田君、YM根君と二子へ。0500出発、小鹿野町の気温8℃、0810駐車場、0830弓状着。久しぶりにKT野さんとお会いする。synたろうさん夫妻は昨日からとか。総じて人出は普段より少なかった。昼過ぎまで予報どおり気温低めで焼き石やっても良かったがまだ我慢。15:00頃から陽が射し岩の状態も良くなった。SB田さん、モダンラブRPおめでとうございます。酒をやめられれば相当な強さのはず。私はワーカーホリック、悪魔、ノースと順調な滑り出し。
【ブロースト】
1便目:5P目クリップまで。テンション挟んで6P目のヌン掛け成功。トップまで。
2便目:5P目クリップまで。5P目クリップの右手のホールドは低い方のガバでは辛いか? ここでのレストが肝要だが出来ず。6P目クリップは核心の右手ピンチの前に行うべきか?(右足ヒール右手コルネ、その後の左手アンダーカチの前に左足トウをコルネ左に置いて・・・)
3便目:5P目クリップまで。ワンテン後、6P目に向かうがヌンチャクを掴んでしまう。4P目から5P目へ向かう右手アンダーら左手ピンチで体を返す左足位置もいまだ定まらず。4P目までのアプローチの自動化が絶対必要(左手ガストン、右手アンダー、左手小マル、右手アンダー・・・)
b0146794_23315189.jpg
【本日の成果】ノース〇、ブロースト×××   (写真:ババージュトライのYM根君)
[PR]

by t-kashmir | 2016-10-30 15:00 | climbing  

二子山

 10月23日(日)、NG田君、YM根君と二子へ。0500出発、小鹿野町の気温15℃、0750駐車場着。0810弓状エリアは十分乾いていてどのルートも問題なし。ワーカーホリック、悪魔でアップを始める頃にはいつものメンバーが続々と登場、賑やかになった。岩の状態は先週からかなり良くなったらしい。久しぶりの外岩で足の乗り心地いまひとつ、ノースで体調を占うもニーバーでの4P目クリップで難儀し、足も上がらずその後の左手高いところ取れずフォール。4,5回テンションして必死でトップアウト。早々に凹んだが、次の便で再登RPでき敗者復活した。その後、二段岩壁で早速YM根君はババージュをトライ、自分もブローストに取り掛かったが、慣れない石灰岩で初日のブローストはとにかく辛かった。2便出して6P目のヌン掛け出来ず歯痒いのだが、考えれば前回も6P目はトシさんに掛けてもらったのだ。しばらくは自分の力では難しそうだが、それでも6P目無しでトライを続けられるかが今シーズンの課題。ひとシーズン過ぎて気力が・・・とはまだまだ言いたくないのだ、が。 今シーズンも自分なりに良いパフォーマンスを見せたいです。
b0146794_20105375.jpg
【本日の成果】 ノース×〇、ブロースト××
[PR]

by t-kashmir | 2016-10-23 15:00 | climbing