<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

風濤 (井上 靖 著) 10冊目

b0146794_14295979.jpg
b0146794_1430116.jpg 鎌倉時代中期にモンゴル帝国(元)及びその服属政権・高麗王国による蒙古襲来。一度目を文永の役(1274年)、二度目を弘安の役(1281年)という。この時代を元の属国である高麗の国の立場から史実に基づき描いた歴史小説。大陸における小国の窮状が痛々しく迫ってくる。歴史小説とは?どこまで史実に忠実であらねばならないのか?小説とは?どこまで作家の想像を働かせることができるのか?過去に大岡正平との間で「蒼き狼」論争が展開されたが、改めて歴史と小説の相互関係について知りたく思う。
 この小説には日本のことがほとんど描かれていないが、蒙古の使者が服属の要求をしてきた時、幕府、朝廷はこれを拒否する事に決し、拒絶の返牒を出す草案を作った。(この返牒は出されずこの時も日本は元を無視したのだが)草案には「蒙古という国はいままで知られず、何ら因縁もないのに武力をもって臣従を迫ることは非常に無礼である。日本は天照大神以来の神国であって、外国に臣従する謂れはない」との内容だった。日本民族というのはりっぱというか、大陸の大きさを知らない無知というか・・・
 井上の短編に「塔二と弥三」という短編があり、蒙古の使者が三度目に対馬に来た折に、高麗船に野菜を売りに行ったばかりに高麗、蒙古まで連行され世祖フビライにまで謁した二人の道行きが書かれている。 

 
[PR]

by t-kashmir | 2012-07-18 08:40 | reading  

甲府幕岩

三連休の後半15、16日にコブ君と甲府幕岩。双葉ICを降りると小雨が振り出したがなかなか止まない。今回は観音峠からのアプローチ。行き過ぎではないかと思うくらい左折の分岐までかなり走る。道は大分濡れていたが岩場は全く問題なかった。天気はその後回復し晴れ間も見え始めた。
【1日目の成果】WILD WOOD 10c ×〇、トカゲ北上中 11bc ×××〇、爆弾低気圧 12a ×
コブ君はトカゲを2便で片付けて、早々と爆弾低気圧に取り付き始めた。前回のまさやん、今回のコブ君は5ピン目以降右壁に出て行くラインで登った。私はカンテを直登するムーブで挑んだがうまくいかない。結局みんなと同じムーブでこの日4便かかってなんとかRPできた。結構難しかった。

2日目はピーカンの暑い日でホールドの状態はあまり良くない。目標は爆弾低気圧。気合でホールドしなければならない細かいカチの連続。6ピン目~7ピン目間が核心。コブ君の3便目は核心を越えてほとんど終わったかに見えたところでまさかのフォール、残念だった。私は4便出してやっとムーブが固った状態。右手人差し指の皮は擦りむけ、テーピングして登る。指の皮を配慮すると次回は3便目までに何とか決着をつけたい。 (写真は、爆弾低気圧のコブ君)
b0146794_0423074.jpg
【2日目の成果】アコナ 10a 〇、50への扉 10? 〇、爆弾低気圧 ××××     《以下は爆弾メモ》
①4ピン目は左手サイドカチでカウンターの姿勢でクリップするが、その後は右足トウをテラスの右奥に移動させ壁に正対し左手の良いホールドを取りに行く。
②5ピン目は左へトラバースする途中でクリップする。トラバース後、長くレスト。
③6ピン目は右手サイドカチ(このホールドが遠い、これを取りに行くときの右足の置き場所留意!)で左足を上げたところで左手でクリップ。これはコブ君のムーブ。私はまだ試していない。
④ここから核心。左手カチ、右手カチ(丸めだが痛い)、左足上げて立ち込み右手低めのカチ、右足トウを③の右手サイドカチに掛けて、一気に7ピン目上のガバを右手で掴む。
⑤7ピン目~8ピン目は慎重に。冷静になれば大レストができる。
⑥9ピン目上のガバは右手で取る。
《反省》テキパキ動く。ビレイは素早くテンション、長く落とさないこと。
[PR]

by t-kashmir | 2012-07-16 16:00 | climbing  

∞3周年記念パーティ

 3月25日からこちらのジムで練習を始め早3ヶ月。若手のボルダラーとも少しずつ顔なじみになってきたものの、常連のこのような飲み会にとけ込めるか不安だったが思い切って参加した。案ずるより産むが安し。来るもの拒まずの雰囲気でほっとした。あとからM先生なども来て楽しく飲めた。若手にも改めて自己紹介し何人かとはさらに親しくなれた。S美さんが火をつけているケーキは7.11誕生日のオーナーへの贈り物(日頃の感謝を込めて)。
 ルーフ壁で腰の筋肉を痛めたり、ヒールフックで膝の筋を痛めたりなかなか思うようにいかないが、ケガに気をつけてこれからもやっていこう。
b0146794_052022.jpg
 臆病な自分に「歳なんて関係ないんじゃない?」と後押ししてくれたうちの奥さんに感謝!
[PR]

by t-kashmir | 2012-07-06 20:00 | climbing