<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

湯河原幕岩

 全国的な寒波と北風の予報の割りには風も少なく、穏やかとは言えないが決して悪条件ではない。相模原から1時間20分、距離も近いし人出も少ない、大みそかの幕岩はgood! ヒロ君と息子と今年最後のクライミング。
[本日の成果] アボリジニ×〇、夕暮れ時、ダイヤモンドヘッド×××、ハワイ航路 7本も登れた。  息子は貝殻岩で一日ボルダリング。パイプライン、サブウェイ、Wプロジェクトを登った。ヒロ君は3連チャンでハワイに取り付き、私はヘッドで右手人差し指に血が滲み、カチがとっても気持ち良かった~。 ああ、今年は随分外岩に行けた。いつも同行させてもらえる皆さんのおかげです。
b0146794_15255811.jpg
     (幕岩を降りるヒロ君と息子。今日もたっぷり登った。)
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-31 16:20 | climbing  

城山→湯河原幕岩

25日(土)は全国的な寒波に見舞われ、城山も気温が低く風も強い。岩の冷たさで指の感覚が無くなるとはこうゆうものかと初めて知った。しかしここは城山、条件はちょっと辛いがこんな程度で・・と勇んで取り付いたが成果は出せなかった。出だしの次のハングを乗り越える次の一手が解決できていない。すっきりしないが次回のお楽しみにしよう。
[本日の成果] クロスロード、ドライブミーナッツ××××(4便目は離陸できずクロスロードで回収)

翌26日(日)になっても風が止まないため城山を諦め、BM親子、ヒロ君と幕岩へ移動。したが、こちらも晴天ではあるが風強め、しかし気分的には断然よし。
混み始める直前にBM父にヌンチャクを掛けて貰った憧れのハワイ航路を4便目でRP。その後、ダイヤモンドヘッドを2度取り付いた。次回はこの課題に挑戦。

b0146794_22364915.jpg
(ダイヤモンドヒップRPのヒロ君)
b0146794_2237546.jpg
(最高カンテRPのBM父)

おまけ・・・
b0146794_22371817.jpg
(湯河原と云えども15時過ぎには急に冷え込んだ。)

           備忘メモ:伊豆のへそのバイキングには気をつけること。
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-26 15:30 | climbing  

クリスマス会

 夕べは同期の仲間と忘年会、酒飲みは血筋と言われないようこれからは少し控え目にしよう。ニンニク臭さがやっと抜けてきた。
 明日24日は家族みんなが集まれないため、本日我が家のクリスマス。
 質素ではあるがすべてお母さんの手作り、カロリ-オフが何より有り難い。お母さんは1日台所、私は庭の草取りと窓ふき、子供たちは今年最後の幕総練習。 M次先生、コ-チ、トレ-ナ-の皆さん、この一年間ご指導、お世話になりありがとうございました。
b0146794_2116532.jpg
  娘がデジカメで何を表現してくるか楽しみです。
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-23 19:40 | family  

2011年カレンダー

 とあるお店で来年のカレンダーをいただいた。
b0146794_23352262.jpg
 本来ならある一定額以上購入のお客様へのサービスの品らしい。
レジでそのことを伺い今回は諦めて帰る私に、うしろから「どうぞ。」と店員のM野さん。
ありがとう、これ毎年楽しみにしていたんです!というよりも、彼女のやさしさ、心配りに暖かい気持ちになりました。自分もほかの人に同じような気持ちになってもらえるように・・・しよう。と若い彼女に教わりました。
 営業ってこういうものなのね。
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-19 10:30 | family  

城山

11日(土)、12日(日) 3回目の城山へ、BM親子、ヒロ君、コブ君と出かける。
5.12に挑戦も考えたが前日は羽田の忘年会でもあることから、ジゴロRPを課題とした。(弱気。涙)
ジャンバラ、オバドラ、ジゴロと5.11の3課題に挑戦したが、難度はグレード通りと感じた。課題としてはジゴロが一番面白いのでは・・・
しかし、これらの課題より自分にとってはマスターで行くクロスロードやカルカッタの方がよっぽどいやだということ。前々回、アップでフラッシュしたがそれはビレイをしながら登りを見せてもらったからこそ。一人ではそうはいかない。自分でムーブを解決するようにしなければ・・・
今回の収穫は、スタート核心のかぶり系課題に前向きにトライしたいと思ったこと。グレードを上げる必要条件であり、やはり避けて通れない。かぶり系の5.10,5.11を多くこなすことから始めたい。今までは、腕をロックしてとか、引き付けとかをすべて避けてきた。足置きが疎かになると不安に感じていたから・・・。これからは外岩のためにボルダーの練習をもっとしようと思う。
b0146794_22474037.jpg
(初日早々20モンキー(12B)をRPしたコブ君のシャッターチャンスは逃してしまったが、翌日、時間、酒の誘惑その他の制約の中、気迫の12CダスキンRPのBM父をパチリ。)

[本日の成果] 11日 ストンフリー、ジゴロ××〇、スーパースター×、カルカッタ 12日 クロスロード、ドライブミーナッツ11B ××
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-12 11:40 | climbing  

BANGKOK

12月5日(日) 6:00頃、三宅島上空にて朝焼けが始まる・・・
b0146794_11492924.jpg
12月2日(木)0:40 JAL033便にて羽田よりバンコクへ。
      この日はナバタニcc、翌日はThai cc にてGOLF。 以降 free time
12月3日(金)18:30 ルンピニー・ボクシングスタジアムにてムエタイを観た。
b0146794_11452718.jpg
試合前のワイ・クルーの舞はしなやかで美しい。
b0146794_11454887.jpg
少年の試合では応援するコーチや家族の興奮ぶりが凄まじい。どこの国のどのスポーツも同じようなものだ。
b0146794_11461120.jpg

12月4日(土) 8:00   ター・ティアン船着場からチャオプラヤー川を渡りワット・アルンへ。
b0146794_11473651.jpg
ワット・アルンは三島由紀夫 豊穣の海(第三巻)の暁の寺である。
b0146794_11475422.jpg
この仏塔の形、太陽に輝く色彩が最高。早朝のため団体客もなく西洋人夫妻に1枚撮ってもらう。
b0146794_11481041.jpg

12月5日(日) 朝焼けから30分後に日の出。 6:55 羽田着。
b0146794_11494051.jpg
体重1kg増、日常に戻り節制をしなければ・・・
[PR]

by t-kashmir | 2010-12-05 06:55 | hnd airport