170429 小川山(シルクロード)

 29日(土)、NG田君、YM根君とマラ岩へ。4:00出発、7:00廻り目平着。川上村の朝は3℃。日中は天気良かったが風もあり、AMは焼き石を使った。午後は暗い雲が多くなり一段と寒さが増した。岩は湿度が多いためかヌメリ気味で厳しかった。本日は花崗岩に慣れるという程度の気持ちと安全第一を意識して出掛けたが、気候と慎重になり過ぎたためか、気合の入った登りができなく残念であった。足の踏み込みもイマイチだったが、薄いカチなども非常に辛かった。
1.タジアン ×〇(スタートはいきなり足を上げずに、下部に丁寧に踏み込んで左へ移動する。)
2.レギュラー× (トップ手前、穴2つに乗り込めず。カンテへは左下にかなり良い踏み場所あり。)
3.シルクロード ××
・小核心は2便とも通過でき、核心ムーブの起こし始めでフォールした。
・本日は核心手前のステップをお浚いするだけで終わってしまった。右足掻き込み、右手伸ばしてキャッチまでには至らなかった。左手ポチホールドがとにかく悪かった。もしかしたらこれを持とうとするのではなく手を添えるだけにしてバランスで立ち込むことではないのか?右足掻き込みを上段で試したが、先シーズンは中段だったようだ。2便目は1P目クリップ後の出だし右手カチから手こずった。これで3便目を出す気力が萎えてしまった。
4.とどけ手の平 ×(手の平は届いたのだが保持しきれず・・・ここが核心)
5.JECCルート ×(限りなく悪かった。敗退、ヌンチャク掴んで(涙)。トップ手前は右からが10d)
b0146794_11014626.jpg
     YM根君は核心を難なく留めるようになりました。次回はじっくり参考にしたいです。
【本日の成果】シルクロード××
[PR]

by t-kashmir | 2017-04-29 11:00 | climbing  

<< 170503 信州 170423 Tウォール(二子... >>