170415 Tウォール(二子山)

 15日(土)、YM根君と二子へ。小鹿野町の朝の気温17℃、弓状エリア晴れ、時折り強い風が吹き下ろし午後から急に寒くなった。岩の状態は徐々に乾燥し出したようで自分には悪い。先週Tウォール4便出して日月はレストしても腰の痛さが引かない。これは体幹ヨレの筋肉痛か、それとも上部で落ちまくりの衝撃のためか?
・Tウォール:今日も4便出した。下部1P目、3P目クリップホールドが濡れていたが問題ない。手より足置きが黒くなっている方が怖い。今日は7P目から大穴レストまでがとても辛かった。8P目クリップの大穴左手も甘く思わずヌンチャクを掴む始末。3便目でようやく大穴までたどり着けた。上部の進歩は全くなかった。今までは20便程出すと下部が楽になり、核心に挑めるようになってトライも楽しくなったのですが、今回ばかりは既に8週目というのに一向に楽になりません。それでもいろいろ努力してトライを続けようと思います。以下、YM根君から貰ったアドバイスです。
①第一レストから大穴までの一連のパートは身体を左右に振って正対で処理しないこと。
②大穴レストは右足ニーバーも有効であること。
③核心最初の左足トウはホールドの外側に乗せること。
④左足トウに乗せる練習はジムのH澤さん課題が参考になること。
⑤その後の左手カンテはHR田さん突起を探さず、下段上段と最初のやりかたに戻してみる。

 来週で二子終了予定です。3便目で回収の練習しました。本日は気圧の変動による、岩の状態の悪さ?体調?集中力? まともなトライができなく残念でした。上部フォールで左足首を痛めそうになったり、カメラを落したり、セルフ取ったまま登り始めてフォール、危うく大怪我するところだったり・・・ それでもすべてが運良く、無事帰宅できました。
 カメラ落した時はがっかりしましたが、いろいろな人から慰めてもらったり、サッチンから秋葉原の修理屋さん教えてもらったり、みんな優しくて嬉しかったです。カメラですがペトの位置から10m以上も転がり落ちたのに奇跡的に外形上は無事でした。スイッチ入れると再生はできましたが撮影はシステムエラーでレンズが出てきません。それでも何回か繰り返し、電池を入れ直したら撮影可能になりました。今どきの製品はすごいです。日本製だから? あの時の復活したカメラで撮った写真です。すごいでしょ。
b0146794_11190937.jpg
夕刻、二段岩壁で一便出される直前のきんさん、ズームも問題ありません。
b0146794_11192618.jpg
こちらはNR子さんのペト3便目、みごとRP瞬間の一枚です。
【本日の成果】Tウォール ××××

[PR]

by t-kashmir | 2017-04-15 17:00 | climbing  

<< 170423 Tウォール(二子... 170408 Tウォール(二子山) >>