170408 Tウォール(二子山)

 8日(土)、NG田君、YM根君と二子へ。小鹿野町の朝の気温13℃、弓状エリア8:30着。終日、霧雨、気温12℃。陽も出ず暖かく、適度の湿度でコンデションも良かったが岩が湿気でにゅるにゅる状態、時間がたつほど悪くなった。
月水と2時間程度のジムトレ、火曜の夜は会社近くで一部咲きの花見、寒くてビール飛ばして日本酒から一気に飲み始めカロリーオーバー。火木の朝は30分程のジョッギングでなぐさめダイエット。週4日の運動は週末に疲れが残るような・・・。体重減らして、ジムボルダー向上させて臨みたいTウォール、今回の調子はどんなものか?
・ワーカーホリック 〇
・悪魔 〇(ノースはH本さんが降りてきて下部は既ににゅるにゅると聞いて断念しました。)
・Tウォール:4便出した。下部4P目に向かう右手割れ目と7P目クリップ後の右手甘穴が悪く、今日は1本も8P目までたどり着けなかった。上部のムーブは何度も練習したが然したる向上は無かった。一度左手カンテ保持、右足ヒールの真似事までやったがヒールフックの感触もなく右手スローパーも触るまでには至らない。手前の左手カンテへ向かうムーブに関して☆野さんから、「右足トウ乗り込み右手カチ取ったらそのまま立ち込んでから左足を上から踏み込むようにして」というアドバイスを貰った。確かに身体は上がるが右手が低くなりすぎて左足が上がらず。他の人は苦にしないここの動きはまだまだ。それと左手カンテの引っ掛かりは明確には確認できず。mちこさんはカチで掛ると言うが、そうすると彼女には次のムーブが遠くなると検討中です。二子も残り2日、または3日?進展なしでも名残惜しい気持ちです。
b0146794_00352212.jpg
 終日悪い悪い怖い怖いとワイワイ言い合って登りました。そんな悪コンデションのなかみんなの注目を集めたmよっちさんの私生活トライ、このようなトライを見ると本当に気持ちいいです。
【本日の成果】Tウォール ××××
[PR]

by t-kashmir | 2017-04-08 16:40 | climbing  

<< 170415 Tウォール(二子山) 170402 Tウォール(二子山) >>