170319 Tウォール(二子山)

 19日(日)、NG田君、YM根君と二子へ。昨日は終日家から出ず十分休養したはずだったが朝起きられず出発からバタバタ。3連休中日の関越は川越からの自然渋滞、眠気が取れず、交感神経が上がらないとはこのことか?完全レストでもほどほどの運動が必要である。小鹿野町の朝の気温10℃、9:00弓状エリア着。アップも慌ただしく、体調、気持ちは上がらなかった。終日風なく暖かだった。案の定、昼間のホールドはヌメリ気味で厳しかった。千葉からは飛鳥組も来ていて久しぶりの再会だった。
・ワーカーホリック 〇(半年ぶりに靴を替えたからか、うまく岩に乗れず。)
・ノースマウンテン 〇(中間部まで。岩がつるつるで必死、どこで落ちてもおかしくなかった。)
・Tウォール:4便出した。1便目はアップのヨレヨレを引きずり6P目クリップまで(涙)、2便目は7P目クリップ、アンダーマッチまで。午後になり体調が持ち直したか、3便目、4便目で8P目クリップ、大穴レストから右手カチ取りまで繋ぐことができた。このカチで右手人差し指の先をざっくり切った。左手カチをしっかり持たなければこのカチをきちんと持てない。この右手カチをしっかり持たないと左足トウが上がらず。夕方のフリクションが良い状態で左足トウから左手カンテを保持することができた。この後が右足ヒールだが・・・。
(1)第1レスト:左足ニーバーは大きなフレークに左足キョン。その前に右足を左サイドに移す。
(2)7P目後の左手は腰を落としてスタティックにキョン気味に。その前に右手をアンダーに?
(3)その後のガビアンダーは右、左手でマッチしてから右手ガバ取りとする。
(4)次回目標は、1便目から8P目クリップまで到達と、左足トウから左手保持の再現
b0146794_08152362.jpg
     (写真:「真珠入り」のYMN君と「任侠道」のKWNさん)
【本日の成果】 Tウォール××××

[PR]

by t-kashmir | 2017-03-19 17:20 | climbing  

<< 170324-170325 能登半島 170311 Tウォール(二子山) >>